1UサイズでAC電源を冗長化

特徴

  1.  切替時間は、停電検出時間を含めて4msec以下です。
  2.  切替部には半導体とリレー接点を併用しており、高速切替性と消費電力の低減を両立しています。
  3.  電源の両極を切り替えるため、非同期電源の切替が可能です。
  4.  切替設定は、自動又は手動の設定が可能です。
  5.  電圧低下の検出は、定格電圧の70%又は80%のいずれかの設定が可能です。
  6.  電源系の優先設定が可能です。復帰時は、優先系に自動的に戻ります。
  7.  制御部の故障時などに、負荷給電を停止することなく制御部を交換可能です。

切替え波形例

1系停電時に、2系に切替えた場合の波形。

電圧低下検出

電圧低下は定格電圧の70%と80%の設定が可能です。

(出荷時は80%に設定されています。)

電圧低下の検出時間は、前記の瞬断と同様です。

過電流対策

  1. 1系、2系入力部には、定格30Aの遮断機が実装されています。
  2. 出力電流の実効値で、20Aを超えた場合過負荷表示(黄色ランプ)が点灯します。
  3. 出力電流の実効値で30A以上が3秒間継続すると、出力を遮断します。
    40A以上では、即座に遮断します。表示は出力断(赤ランプ)が点灯します。

前面パネル部

番号
名称
表示
出力
動作
1自動、手動切替え

自動時a接点

2入力トリップ

a接点
ブレーカートリップ時に接点閉
(1系、2系別)
3同期表示灯
緑色

1系、2系の同期状態表示
暗い:位相差大 明るい:位相差小
4入力状態 1系
緑色
a接点
1系給電時に点灯
5入力状態 2系
黄色
a接点
2系給電時に点灯
6温度異常
赤色
a接点出力全体で1出力
内部切り替え部温度が、
所定の温度を超えた場合
7温度異常
赤色
1系の電圧異常時に点灯します
82系異常
赤色
2系の電圧異常時に点灯します
9過負荷
赤色
100%以上の過負荷時に表示します
10出力断
黄色
30A以上が3秒以上
継続時に給電を停止
11表示復帰 RES
赤色
2回線異常ランプの復帰用(注意1)

電気的仕様

定格入力電圧
(周波数)
単相 AC100V ± 10%、
AC200V ± 10%
(60Hz 又は、50Hz ± 3Hz)
切り替え部
最大電流
20A 以下
過負荷耐量
定格電流の120% : 60秒
定格電流の300% : 1秒
入力部過電流保護
30Aのサーキットプロテクタ接続
内部電圧降下
1V以下(切替時に最大3Vの低下)
電力損失
無負荷時:10W
20A時:15W以下(AC100V入力時)
入出力端子
M5 ネジ端子
定格
連続定格

その他の仕様

冷却方式
自然空冷
外形
幅482×奥行381×高さ44mm
EIA規格 1Uサイズ準拠
重量
5Kg以下
動作時周囲温度
0℃~50℃
動作時周囲湿度
20~85%RH(結露なきこと)

保守

制御部、切替部などの障害発生時などには、

負荷給電を停止することなく制御部、切替部を交換することが可能です。

ページのトップに戻る